会社設立6周年のご挨拶

弊社は4月8日をもちまして会社設立6周年を迎えることができました。
皆さまのご愛顧ご支援に心より感謝申し上げます。
スタッフ一同、皆さまのお役に立てますよう一歩ずつ歩みを進めて参ります。
迎える第7期も何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社OFFICE IGNITION 代表取締役 高森てつ

2020-21 V.1 SUNTORY SUNBIRDS 総合優勝!

4/4 船橋アリーナにて開催された2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MEN
ファイナルにてサントリーサンバーズは、
前日に行われたファイナル3でウルフドッグス名古屋を下し勝ち上がってきた
パナソニックパンサーズにセットカウント3-0のストレートで勝利を収め、
14シーズン振り8度目のリーグ優勝を遂げました。
心よりお祝い申し上げます。

レギュラーシーズンを31勝3敗 勝率91.2%と圧倒的な数字で制し
ファイナルラウンドに首位で進出したサンバーズは、
頂上決戦に於いても終始主導権を握り常に前を向き、
スパイクを打ち切り、よく守り、最後までボールを追いかけ、
今シーズンのスローガンであるPLAY HARDの名のもとに
それぞれが常に能動的な意識を持ち栄冠に輝きました。

コロナ禍、ホームゲーム中止を余儀なくされたこともあり、
紆余曲折あるなかで掴み取ったタイトルは、
チームを愛する全ての方へ大きな喜びを届けることとなり、
その意味をより一層のものとしたこの戴冠。

弊社として全体演出プロデュースを務めさせていただくようになり6シーズン、
今シーズンも歩みを共にした演出スタッフと共に、
万感の思いを持ってその雄姿を見届けられ有り難く誇らしい気持ちでした。

超人的なバレーボーラー達の競演は多くの人々を魅了し明日への活力となる。
その確信と共に東京オリンピック・パラリンピックを含め、
まだ見ぬ世界への期待がさらに高まっています。
いつもチームの背中を押してくださるファンの皆さまと共に、
その歩みを共にさせていただけますと幸いです。

末筆となりましたが、
チームに携わる全ての皆さま2020-21シーズンお疲れさまでした。
ほどなくして黒鷲旗開幕とありタイトなスケジュールが続きますが、
くれぐれもご自愛のうえ更なる活躍を楽しみにしております。
今シーズンもご一緒させていただき誠にありがとうございました。

サンバーズ受賞選手

<優秀監督賞/松平康隆賞>
山村宏太

<最高殊勲選手賞/サーブ賞>
No.13ドミトリー・ムセルスキー

<レシーブ賞>
No.10藤中謙也

<ベスト6>
No.8柳田将洋

No.9大宅真樹

No.13ドミトリー・ムセルスキー

2020-21 V.1 SUNTORY SUNBIRDS レギュラーラウンド優勝!

3/20-21 V.LEAGUE 第17節 SUNTORY SUNBIRDS HG @ おおきにアリーナ舞洲では
大分三好ヴァイセアドラーを迎え撃ち両日勝利を収め
連勝を22まで伸ばし戦績を30勝2敗とし、
圧倒的来な強さで2020-21レギュラーシーズン優勝を決めました。
心よりお祝い申し上げます。

両日セットカウント3-0での勝利は途中出場の
セカンドユニットも力を遺憾なく発揮し層の厚さ感じさせ、
4/4に待ち構えるファイナルでの戦いへ向けチームは準備を着々と整えています。

天皇杯優勝!川崎ブレイブサンダース

第96回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会において、
川崎ブレイブサンダースは7年振り4度目の優勝を果たしました。
選手/HCをはじめへ携わられた全て皆さまに心からの賛辞を贈ると共に、
追い風を吹かせてくださったファミリーの皆さまに心より感謝申し上げます。
紆余曲折あるなかでのこの戴冠はとても誇らしく素晴らしいものでした。

今シーズン、怪我による戦線離脱を余儀なくされる選手もおり、
ベストコンディションでの戦いが叶わないなか、
決して下を向くことなく歩みを進め頂に立ったことは、
戦力もさることながら精神的な逞しさあってこそです。

選手のそんな姿は多くに勇気を届けることとなり、
私共も漏れなくその一員として活力をいただきました。

コロナ禍、多くの規制があり日常を取り戻すことが出来ないなか、
多くの方のご尽力のもと今大会が滞りなく実施なされたことにも、
心より感謝申し上げます。

リーグ戦は終盤に突入しチャンピオンシップを見据えた戦いが続いて参ります。

天皇杯制覇を追い風にチームの更なる躍動が楽しみに、
一家団結UN1TEし悲願のリーグ初制覇へ皆で歩みを進めましょう。

BE BRAVE!川崎ブレイブサンダース!

2021 NEW YEAR GREETINGS

新年明けましておめでとうございます

コロナ禍、未曽有の疫病に世界が震撼し多くの犠牲を伴った旧年
人類の未来を左右する一大事だったといっても過言ではなく
文化・芸術・スポーツなど
インフラから一つ離れたものはその存在意義を問われました

その様な異例の1年を過ごすなかで再確認させられたことは
衣食住足りていれば生活はできるが
心の弾力を養う要素なくしてはやはり精神が枯渇してしまうということ

私共でお役に立てますことは限られますが
疲弊している時だからこそ潤いをお届けできますよう精一杯努めて参ります

皆さまと共に一歩ずつ前へ

本年も何卒宜しくお願い申し上げます

株式会社OFFICE IGNITION 代表取締役 高森てつ

B.LEAGUE 2020-21 SEASON 川崎ブレイブサンダース アリーナMC

B.LEAGUE 2020-21 SEASONも引き続き、
川崎ブレイブサンダースのアリーナMCを
高森てつが務めさせていただくことになりました。
光栄にもNBL時代を含め7年目のシーズンとなります。
悲願のリーグ初制覇へ向けチームの追い風となれますよう
微力ながらに精一杯力を尽くして参りますので、
今シーズンも何卒宜しくお願い申し上げます。

川崎ブレイブサンダース Official Website
https://kawasaki-bravethunders.com/
B.LEAGUE Official Website
https://www.bleague.jp/

BS12 水曜バスケ!コメント掲載

2020年3月15日コロナ禍で無観客試合となった
B.LEAGUE 川崎ブレイブサンダース・ホームゲーム。

レバンガ北海道を迎え撃ち特異な状況で実施された試合を記録するべく
BS12水曜バスケ!OFFICIAL WEBSITEへ
スポーツライター青木美帆氏が寄稿した「3.15~無観客試合の空気感」に
アリーナMC高森てつのコメントが掲載されました。

前日の3月14日は史上初であろう試合開始直前の中止。
それを受け、翌日開催された無観客試合の現場では
一体何が起こっていたのかを紐解く記事です。

是非ご一読ください。

HPリニューアルオープン

弊社は皆さまのご愛顧のもと会社設立5周年を迎え
コーポレートサイトをリニューアルオープンいたしました。

スポーツエンターテインメントの担い手として
皆さまのお役に立てせていただくべく、
主要事業を4部門にカテゴライズしご案内させていただいております。

お取引はワンストップから部門別のお引き受けまで皆さまの用途に応じて承ります。
動画やボイスサンプルもご用意してございますので
参考アイテムとしてご活用くださると幸いです。

ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せください。
皆さまとお仕事をご一緒させていただけます日を楽しみにしております。